アイコン いよいよ山田博司も全国区の有名人である。

スポンサード リンク
さすが我らのヒーロー、長崎県議会議員 山田ひろし^_^

(510-journal)
http://510-journal.info/?p=14573

昨日、我が家にも敬天新聞が届いていた。山田博司の地元、五島市でも早々と配布されてるようだ。
 

1203_13.jpg
 

(敬天新聞)

http://brog.keiten.net/

佐世保のドンの記事と並んで、堂々の一面に写真付きだから、山田博司も大したもんである。
山田氏の盟友でもある大島九州男と仲良く一面に顔写真付きの全国区デビューでもある。

これで山田博司も長崎県のワルから一躍全国区のワルに躍り出たというわけである。
 
1203_14.jpg

(365日の「献金」マーチ)

https://www.youtube.com/watch?v=d4-ymyNjSVw


全国区といえば、2015年分の政治資金収支報告書で各党党首の収入額が公表されている。比較すると、最多は1億4524万円を集めた安倍信三首相(自民党総裁)だったが、小沢一郎自由党共同代表が8785万円で2位、3位は大きく離れて3113万円の山本太郎、4位が中山恭子(日本のこころ)続き、5位が民進党代表のレンホーで1597万円である。

長崎県議会議員で民進党県議の山田博司の2015年の政治資金収支報告書による収入額は、なんと2439万2382円だから、かる~くレンホ―超え、本部の党首を大きく引き離し堂々の5位である。

山田博司、集金力では既に全国区だったわけである。

必見!長崎県・県議ビジネス「平成27年度」由香ちゃん&博司バージョン

https://www.youtube.com/watch?v=JBlMQZD4ZtM


しかも山田の場合は個人献金が8,704,514円と、県議の手取りの報酬以上の金額を個人献金するという社会通念上考えられない異常さでもある。

世間を舐め切ってるとしか言いようがない、山田博司の個人献金である。

スポンサード リンク
[ 2016年12月 5日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ