アイコン 山田博司氏の年末年始は?

スポンサード リンク

山田研究会会員NO2さん、いつも、いつも御見識と鋭い解析には勉強させられます。ただ、残念なことに山田氏は年末年始も五島を不在にし、愛人と思しき女性と小浜町の(うぐいすや)で4泊5日の不倫旅行しておりました。次の選挙では五島市の有権者も候補者のうわべだけでなく人間性を十分に見極めて欲しいもんです。 投稿ありがとうございます。

投稿者=山田研究会会員NO2

山田博司氏の年末年始は?

新年明けましておめでとうございます。

県会議員などの政治家と言われてる人の,年末年始の大型連休は何をしておられるでしょうか? 仕事を納めるのも始めるのも自分の意識で決める。やはり選挙区を持ってる議員には,しがらみ、慣習というか、地域活動として色々やることがあります。町内会や自治会,消防団などが主催する夜警,歳末特別警戒や各種イベントに参加したり、激励にまわることは地域貢献であり,郷土愛です。

年末年始は人が集まる商店街や神社などに手伝いや挨拶に行ったり,街頭演説をしたり,また、個人宅は在宅が多いので1年間お世話になった後援会や地元の有力者や個人宅にパンフレットや活動報告書などを持参し,1年間の政治活動報告をし,また、要望を聞いて政治に反映させます。(個別訪問ではありません)議員にとって,年末年始は活動することが山ほどあり、猫の手も借りたいほどです。五島市は産業が殆んどなく、若者が働く職業が極めて少ないため、島外への人口流出現象は続き,高齢者人口は増加,過疎化の道をたどるばかりです

このような厳しい状況下で、この責任は地区選出県会議員である山田博司氏にもあります。山田氏は選挙区である五島市に住居をおき, 長崎市に家族をおき別居しています。個人の自由とはいえ,これで身を入れて政治活動ができるでしょうか。

このような県会議員は長崎県にはいません。なぜなら、議員の使命は地域の人々の意見を政治に反映させることだからです。各階各層の意見を取り入れるため、夫婦や家族などが一体となって活動しておられるのが一般的です。 山田氏は大型連休である年末年始は何をされていた でしょうか? 12月30日から1月3日まで4泊5日で,雲仙市の小浜温泉うぐいす屋旅館に若き女性と宿泊し遊興に更っていたとネットに掲載されていました。このような若い女性との温泉旅館宿泊、遊興三昧は今年だけでなく,毎年の行事になっているようです。

人には常識と倫理が必要です。議員は県民の負託を受けた地方公務員特別職です。一般人よりもっともっと必要です。今まで知らなかったのは御家族と五島市民と県民ということでしょうか。年末年始の節目の時に,五島市民にとってこれだけ馬鹿にされたことはないでしょう。 最後に、年末年始の宿泊に要する2人分の経費は莫大な金額と考えられます。山田氏が払ったのでしょうか。それとも協力営利企業からの援助があったのでしょうか。いずれにしても、日頃どの様な企業が,どの様な方法で献金されているか、さらに研究する必要があります。

長崎県議会議員版の『ゲスの極み山田博司』

https://www.youtube.com/watch?v=VWT3sheZMMg

スポンサード リンク
[ 2017年1月 4日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ