アイコン (株)霧島化商(鹿児島)/破産開始決定

スポンサード リンク

ミネラルウォーターの(株)霧島化商(鹿児島県霧島市溝辺町三縄578-23、代表:土井三四郎)は2月17日、鹿児島地裁加治木支部なおいて、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、西達也弁護士(電話099-295-3800)に選任されている。

負債額は約8億円。

同社は平成17年8月ミネラルウォーター製造会社。事業を霧島以外に長野県や鹿児島県志布志に拡大し、以前は17億円以上の売上高を計上していた。しかし、借入金が膨れ上がり、消費不況からミネラルウォーターブームも終焉し、債務超過状態が続き、ミネラルウォーター事業から撤退していた。

 

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2017年3月 3日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ