アイコン (株)ブリリアント 2.2億円所得隠しで検察へ告発される

スポンサード リンク

東京国税局は、借地権など権利関係が複雑な物件の売買を手がけて業績を伸ばしていた不動産業者の「(株)ブリリアント」が、約2億2千万円の所得を隠し、約5900万円を脱税したとして、同社と千葉健吾・前社長(36)を法人税法違反の疑いで東京地検に告発したことがわかったと報道されている。

 同社は、2015年7月期までの2年間、知り合いの業者に業務を委託したように装って架空の委託料を計上し、所得を少なく見せかけた疑いがもたれている。

 同社は、「税務当局の指摘に従い、すでに修正申告と納税を済ませている」としている。

同社は、要権利調整案件を仕入れ、権利調整後に販売して収益を上げていた。

以上、報道参照

社名
株式会社ブリリアント
本社
東京都品川区上大崎3-14-37
TGMタマビル501
代表者
代表取締役社長 尾崎 敏哉
設立
2006年11月
資本金
3,000万円
売上高
22億円(平成27年年度)
従業員
16名
登録免許
東京都知事免許(2)第92862号
事業内容
不動産の売買・交換・賃貸・管理及び仲介業務
不動産の経営および相続に関するコンサルタント業
建築工事の設計・施工・管理・請負
営繕工事請負
主な取引先
野村不動産アーバンネット
株式会社小田急不動産株式会社
住協建設株式会社
昭和地所流通株式会社
大栄不動産株式会社
三井住友トラスト不動産株式会社
東急リバブル株式会社
三菱UFJ不動産販売株式会社
住友不動産販売株式会社
京成不動産株式会社
株式会社オープンハウス
株式会社オープンハウスデベロップメント
取引先銀行
興産信用金庫
三井住友銀行
大東京信用組合
東京シティ信用金庫
東日本銀行
横浜銀行
新銀行東京
商工組合中央金庫
西武信用金庫
東京都民銀行
支店
世田谷支店
東京都世田谷区世田谷2-23-3 BCビル4F

スポンサード リンク
[ 2017年4月 7日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ