アイコン 十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方!第6弾

スポンサード リンク

三菱地所設計に決定した。

(社福)十善会病院が新たに旧メディカルセンター成人病センター(長崎市淵町701の1及び梁川町672の1)跡地」への移転計画の基本設計業者の選定が遅れに遅れていたが、迷いに迷ったあげく、三菱地所設計に決まった。

最後の最後まで、内藤建築設計に執着していた十八銀行OBの事務局長・奥平浩一氏も、ここまで内情を暴露されたら、さすがに内藤建築設計での強行突破はできなかったようだ。

今回の(社福)十善会病院の決定と、ふくおかFGと十八銀行の統合問題は全く無縁とも思われない。

ただ、剛腕の事務局長・奥平浩一氏が三菱地所設計に対して、どのとうな対応をするのか、今後も移転計画の基本設計から目が離せない。

(十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方!第5弾)
http://n-seikei.jp/2017/04/post-43382.html

(十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方!第4弾)
http://n-seikei.jp/2017/02/post-42591.html

(十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方!第3弾)
http://n-seikei.jp/2017/01/post-42177.html

(十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方!その2)
http://n-seikei.jp/2016/12/post-41412.html

(十善会移転建設計画基本設計業者の選考の行方)
http://n-seikei.jp/2016/12/post-41260.html

スポンサード リンク
[ 2017年4月12日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ