アイコン 追報:「土肥ホテル山海亭」の(有)山海荘(静岡)/民事再生廃止決定

スポンサード リンク

温泉旅館の(有)山海荘(静岡県伊豆市土肥324、代表:山地裕)は4月13日、静岡地裁沼津支部において、民事再生手続きの開始決定を受けた。監督員には、森本耕太郎弁護士(電話055-931-5551)が選任されていた。

負債額は約11億円。

同社は昭和20年創業の温泉旅館「土肥ホテル山海亭」、「ホテル雅」、「すみよし館」を経営していた。しかし、消費不況による観光低迷が続き、経営不振に。財務内容改善のために「土肥ホテル山海亭」「ホテル雅」の2館を売却して再起をかけたが、金融機関も面倒見てくれず、4月8日民事再生を申請していた。だが、「すみよし館」の集客も悪化し、再生手続きを断念した。

既報記事
(有)山海荘(静岡)/民事再生手続き開始決定

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2017年5月24日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ