アイコン (株)ウィルズワン(東京)/破産手続き開始決定

スポンサード リンク

婦人服製造の(株)ウィルズワン(東京都杉並区松ノ木3-19-11、代表:菅沼志朗)は8月9日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、國政直子弁護士(電話03-3524-8651)が選任されている。

同社は平成16年4月設立の婦人服製造会社。企画から一貫生産を繊維商社や専門店からOEM受注し、国内外注先や海外外注先で製造していた。しかし、消費不況で専門店の百貨店における繊維製品の売上高が落ち込み、同社の売上高も以前は5億円以上あったものの最近は1億円台まで落ち込み経営不振が続いていた。

スポンサード リンク
[ 2017年8月25日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ