アイコン 臍=さい帯血 逮捕者と12医療機関名 無届使用問題と1回400万円も

スポンサード リンク
 

臍(さい)帯血は、白血病などの難治性血液疾患の根本的治療のひとつである造血幹細胞移植において、造血幹細胞の供給源として骨髄および幹細胞動員末梢血などと同じく移植ソースの一つとされる。
臍帯血は、細胞提供者(ドナー)の負担がなく、HLA2座不一致でも移植が可能なことなどから、造血幹細胞の有力な供給源と考えられている。
近年、造血幹細胞以外の体性幹細胞である間葉系幹細胞が臍帯血中から見出され、これまで間葉系幹細胞は骨髄中に存在することが報告されていたが、骨髄だけでなく臍帯血も間葉系幹細胞の供給源として、骨や軟骨の組織工学的修復あるいは再生医療への臨床応用へ適用できる可能性が示された。
さらに、神経細胞や肝細胞、上皮細胞など、より広範な組織への多分化能を有する前駆細胞の存在も示唆されており、世界各国で熱心に研究が進められている。
なお、日本では、日本赤十字社が骨髄バンク同様に、さい帯血バンクを設け、受け入れている。

赤ちゃんのへその緒などに含まれる「さい帯血」を国に無届けで患者に投与していたとして、東京のクリニックの院長やさい帯血の販売に関わった業者ら6人が27日逮捕された事件で、さい帯血は、業者の仲介を通じて倍以上の額に上がり、1回当たり400万円前後で投与されていた。警察は、さい帯血の売買や投与の詳しい実態を調べている。

逮捕されたのは、
1、臍帯血保管販売会社「ビー・ビー」代表の篠崎庸雄容疑者(52、茨城県つくば市)
2、篠崎容疑者の妻の信子容疑者(50、同)
3、臍帯血卸売会社「レクラン」(閉鎖)元代表の井上美奈子容疑者(59、福岡市西区
4、レクラン元社員の小谷治貴容疑者(36、同)
5、「表参道首藤クリニック」院長で医師の首藤紳介容疑者(40、東京都品川区)
6、一般社団法人「さい帯血協会」理事の坪秀祐容疑者(60、滋賀県大津市)
の計6人。

6人は、昨年から今年にかけ、東京や大阪などの医療機関でさい帯血を国に無届けのまま患者に投与したとして、再生医療安全性確保法違反の疑いで逮捕され、28日午前、検察庁に送られた。警察は6人の認否を明らかにしていない。

今回使われたさい帯血は、2009年に破産した民間臍帯血バンク「つくばブレーンズ」(茨城県つくば市)が保管していたもの。その保管を請け負った臍帯血保管販売会社「ビー・ビー」代表の篠崎容疑者や、販売を仲介した福岡市の臍帯血卸売会社「レクラン」(閉鎖)の元代表の井上容疑者らを通じて各医療機関に提供されたことがわかっている。

その後の調べで、さい帯血は、仲介を通じて倍以上の額に上がり、1回当たり400万円前後の高額な費用で患者に投与されていた。警察は、さい帯血の売買や投与の詳しい実態を調べている。

厚労省が今年5~6月、東京、大阪、愛媛、福岡の民間クリニック12施設が2015年11月~17年4月、がん治療やアンチエイジングなどの目的で他人の臍帯血を無届けで移植していたとして、再生医療を一時停止する緊急命令を出した。

命令前に計画を届け出るよう指導したが、無届けのまま治療を続けていたクリニックもあり、厚労省は今月25日に複数のクリニックを同法違反容疑で合同捜査本部に刑事告発していた。

厚労省の再生医療違反の公表案件。
5月9日、
1、「医療法人大手町クリニック」(愛媛県松山市):
・第一種再生医療等提供計画を提出せず、他人の臍帯血を用いた第一種再生医療等を提供していたこと(法第4条第1項違反)

2017年5月12日、(臍帯血ではない)
「スタークリニック」(東京都港区):
・再生医療等提供計画を提出せず、第二種再生医療等を提供していたこと(法第4条第1項違反)
【提供の一時停止を命じた再生医療等】
「自己皮膚脂肪組織由来間葉系幹細胞の静脈内投与によるサルコペニア(恒例による筋力低下)の治療」。

 

法律違反が確認された医療機関/厚労省 2017.6.28日
 
医療機関名
住所
停止命令日
2
表参道首藤クリニック
東京都渋谷区
平成29年5月16日
3
クリニック真健庵
東京都港区
平成29年5月16日
4
大阪タワークリニック
大阪府大阪市
平成29年5月17日
5
医療法人社団博心厚生会
東京都千代田区
平成29年6月2日
アベ・腫瘍内科・クリニック
6
医療法人社団健若会
東京都港区
平成29年6月2日
赤坂AAクリニック
7
医療法人恵聖会
大阪府大阪市
平成29年6月2日
恵聖会クリニック心斎橋院
8
天神皮ふ科
福岡県福岡市
平成29年6月2日
9
医療法人社団向笑会
東京都練馬区
平成29年6月2日
花岡由美子女性サンテクリニック
10
品川荏原ライフケアクリニック
東京都品川区
平成29年6月2日
11
六本木ドクターアンディーズクリニック
東京都港区
平成29年6月6日
12
医療法人社団創輝会
東京都港区
平成29年6月8日
東京国際美容クリニック
 
 
<㈱生命科学研究所の特定細胞加工物問題2017年7月14日厚労省発表
再生医療では別に㈱生命科学研究所(東京都千代田区)による特定細胞加工物の医療機関提供問題も発覚している。
㈱生命科学研究所は、特定細胞加工物の製造の許可を得ることなく特定細胞加工物の製造を行っていたこと(法第35条第1項違反)が問われている。
㈱生命科学研究所 特定細胞加工物提供医療機関
 
医療機関名
所在地
1
社会医療法人北斗 北斗病院
北海道帯広市
2
康安外科内科医院
青森県弘前市
3
医療法人社団かいしん会 ますなが医院
埼玉県富士見市
4
医療法人社団茉悠乃会
千葉県船橋市
船橋ゆーかりクリニック
5
医療法人社団博心厚生会
東京都千代田区
アベ・腫瘍内科・クリニック
6
健康増進クリニック
東京都千代田区
7
医療法人社団 健若会
東京都港区
赤坂腫瘍内科クリニック
8
医療法人社団啓神会 Aiクリニック
東京都渋谷区
9
岡本病院
東京都豊島区
10
澁谷在宅クリニック
神奈川県横浜市
11
医療法人社団ホスピィー 浦田クリニック
富山県魚津市
12
医療法人 中島医院
長野県長野市
13
希望クリニック
愛知県名古屋市
14
医療法人仁善会 田中クリニック
大阪府大阪市
15
医療法人社団アシダメディカルパートナーズ
兵庫県丹波市
あしだメディカルクリニック
16
福田内科クリニック
島根県松江市
17
医療法人花葉会 船塚クリニック
宮崎県宮崎市
18
統合医療センター クリニックぎのわん
沖縄県宜野湾市
 

[ 2017年8月28日 ]
スポンサード リンク
 

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ