アイコン 「DUCATI 東京 WEST」の(有)トマトモータース(東京)/破産開始決定 ドウカティ

スポンサード リンク

スーパーオートバイDUCATIとBIMOTAの正規ディーラー(有)トマトモータース(東京都東久留米市柳窪3-2-37、代表:大河原康)は1月9日、東京地裁立川支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、番場弘文弁護士(電話042-631-5311)が選任されている。

負債額は約3億円。

同社は平成12年1月設立のイタリアの名門オートバイメーカー・DUCATIとBIMOTAの正規ディーラー。店舗名「DUCATI TOKYO WEST」で都内3店舗と整備工場を有し、車検整備やカスタム・チューンナップ加工も手がけていた。リーマン・ショック前後の不動産ミニバブル時代の平成19年11月期には約11億円の売上高を計上していた。しかし、その後の不況によるバイク人気衰退により、平成28年期の売上高は約6億円まで減少、店舗経費などから赤字経営が続き、資金繰りに行き詰まり今回の事態に至った。

以上、

最近、高速やハイウェイで長蛇のハーレーダビットソンご一行様のツアーをまったく見かけなくなった。寂しい。近くのホンダバイク専門店でも客の姿をほとんど見かけなくなった。以前は日曜日ともなるといつ見ても若い客が必ずいたが・・・。

トヨタの社長が車がいっぱい売れる時代にしてほしいと話していたが、トヨタの工場でも非正規雇用者がいっぱいだ。

スポンサード リンク
[ 2018年1月17日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ