アイコン 色々と悪いことばかり思いつくもんだ!その11(山田博司と五福商事)

 

 

「確信を 持ちて言い切る 信もなし 山田の案山子 残念な夏」

山田


9月10日午後、五島市のカンパナーホテルに於いて長崎県農地基盤整備連絡協議会の研修会に進藤参議院議員及び宮崎やすお顧問に、ご来賓としてご出席を頂き、国政報告・農業農村整備の今後の発展方向について、それぞれご講演を頂きました。

0912_03.jpg

0912_04.jpg

0912_05.jpg

そこに招待もされてもいないのに不倫県議の山田博氏がアーホーマンスに現れてたようだ。

それにはさすがの五島市職員も呆れてしまったようだ。

ま、性事家はこのくらいの面の厚さがないと、不倫相手(江頭真美嬢)を県庁の議員控室に秘書の名刺を持たせて置いたりはできんちゅうことなのか。

本妻(山田直美氏)を五福商事とやらの胡散臭い会社の監査役に就けて国境離島新法の補助金6000万円狙いで失敗。

それでもまだ農業を食い物にしようという性根はさすが山田の案山子である。

9月21日午後1時30分から山田の案山子が仕込んだ五島市浜町の太陽光発電所(サンシティー五島)の土地泥棒の住民監査請求の陳述会が行われる。

多摩川九州(福永節也氏)と山田の案山子の残念な夏が当分続きそうである。

・・・・・その12に続きます。(日刊セイケイ編集長・中山洋次)

[ 2018年9月12日 ]
 

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ