アイコン 色々と悪いことばかり思いつくもんだ!その12(山田博司と五福商事)

 

 

山田の案山子の衆院選出馬記事で話が少し横道にそれてしまったが、クルリンパっと話をもとに戻して五島市で発覚した不動産侵奪事件の検証を続けたい。

0914_01.jpg

勿論、山田の案山子も大きく関わっていただろうと推測されるからだ。

それにしても色々と悪いことばかり考えつくもんだ。

挑戦者・丸田敬章(拝啓・藤島興産さま)
http://maruta.sankei-mrt.co.jp/?p=10670

反吐がでるよ。

五島市浜町506に太陽光発電事業太陽光発電所が開業している。

事業認可は福岡市の有限会社・藤島興産となっているが、実質的に経営しているのは多摩川九州(代表者取締役・福永節也)である。

当該地に本社を登記していたのも、長崎県議会議員・山田博氏の妻(山田直美氏)が監査役を務めている㈱五福商事(代表者取締役・福永節也)である。

国境離島新法の補助金6000万円を申請し採択されながら、申請書に嘘八百を記載していたのが発覚、採択辞退したあの五福商事である。

0914_02.jpg

五島市浜町の太陽光発電所に掲げられていた五福商事の看板は採択辞退直後に跡形もなく撤去された。

今は堂々と㈱多摩川九州(代表者取締役・福永節也)メンテナンス会社として㈱SKYメンテナンス(代表者取締役・福永節也)の看板が掲げられている。

0914_03.jpg

実はこの太陽光発電所の土地の3筆(福岡県在住)と五島市の里道(赤道)は同意のないまま不法に侵奪(悪意の取得)されようとしていた。

0914_04.jpg

㈱多摩川九州の福永節也氏の為人がよく理解できる興味深い経歴です。

平成23年6月29日、多摩川ホールディングスの社外取締役に就任

平成24年2月1日、多摩川ホールディングス代表取締役社長就任

平成24年4月23日、株式会社多摩川九州設立、代表取締役社長就任

平成24年11月27日、五島市浜町506外にメガソーラー用地確保する。

平成25年5月19日、五島市黒蔵地区に35キロワット(パネル145枚)の発電所を開設する。

平成25年6月5日、五島市浜町506外の太陽光用地の土地賃借権を藤島興産に譲渡する。

平成25年6月27日、多摩川ホールディングス代表取締役会長に就任する。

平成25年8月29日、株式会社SKYメンテナンス設立代表取締役社長就任する。

平成26年2月6日、五島市児童健全育成基金へ100万円寄付する。

平成26年6月26日、多摩川ホールディングス代表取締役会長を解任する。

平成29年1月27日、五福商事株式会社設立 代表取締役社長就任する。

平成29年1月27日、五福商事株式会社設立と同時に長崎県議会議員・山田博司議員の妻山田直美氏が五福商事の監査役に就任する。

平成29年6月14日、五福商事株式会社 国境離島新法『地域社会維持推進交付金事業申請書』を五島市に提出、5分間の事業説明で事業採択される。

平成29年9月2日、五福商事株式会社 国境離島新法『地域社会維持推進交付金事業申請書』事業採択、採択から2ヶ月半後には辞退書を五島市に提出する。

[ 2018年9月14日 ]
 

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ