アイコン 8月の住宅着工戸数▲7.1%減 分譲M11%増、賃貸住戸▲17%減

 

スポンサード リンク
 

8月の新設住宅着工は、分譲住宅は増加したが、持家及び貸家が減少したため、全体で前年同月比▲7.1%の減少となった。

1.総戸数 ○新設住宅着工戸数は76,034戸で、前年同月比▲7.1%減、2ヶ月連続減。
○新設住宅着工床面積は6,397千㎡で、前年同月比▲0.8%減、3ヶ月ぶりの減少。
○季節調整済年率換算値では89万1千戸で、前月比▲2.1%減、2ヶ月連続減。
 
2.利用関係別戸数
①持家は、24,027戸で前年同月比▲1.63%減,11ヶ月ぶりの減少。
②貸家は、29,255戸で前年同月比▲17.5%減, 12ヶ月連続の減少。
③分譲住宅は22,517戸(前年同月比5.6%増, 3ヶ月連続の増加 。
・うち分譲マンションは10,159戸で、同11.1%増, 7月の減少から再びの増加
・うち戸建分譲住宅は12,236戸で同2.4%増,3ヶ月連続の増加。
3.地域別戸数
○首都圏
総戸数は前年同月比▲0.9%減の27,263戸
持家は同7.5%増の5,123戸
貸家は同▲14.5%減の10,824戸
分譲住宅は同12.9%増の11,272戸
うち分譲マンションは同26.1%増の5,868戸
うち戸建分譲住宅は同2.0%増の5,316戸
 
○中部圏
総戸数は前年同月比▲16.4%減の8,891戸
持家は同▲7.1%減の3,577戸
貸家は同▲36.2%減の2,856戸
分譲住宅は同13.7%増の2,447戸
うち分譲マンションは同56.3%増の733戸
うち戸建分譲住宅は同2.2%増の1,712戸
 
○近畿圏
総戸数は前年同月比▲8.8%減の10,737戸
持家は同0.6%増の2,982戸
貸家は同▲7.1%減の4,162戸
分譲住宅は同▲16.9%減の3,569戸
うち分譲マンションは同▲27.3%減の1,724戸
うち戸建分譲住宅は同▲1.7%減の1,825戸
 
○その他地域
総戸数は前年同月比▲8.8%減の29,143戸
持家は同▲3.8%減の12,345戸
貸家は同▲17.6%減の11,413戸
分譲住宅は同6.7%増の5,229戸
うち分譲マンションは同11.1%増の1,834戸
うち戸建分譲住宅は同5.4%増の3,383戸
以上、

 

8月の地域別住宅着工戸数状況
 
総着戸数
うち分譲マンション
うち賃貸住宅
 
戸数
前年比
戸数
前年比
戸数
前年比
北海道
3,186
-6.9
376
30.6
1,581
-11.8
東北
4,429
-15.9
192
118.2
1,831
-14.5
関東
32,330
-3.3
5,886
21.0
12,203
-17.4
北陸
2,310
-20.5
75
59.6
765
-33.7
中部
8,891
-16.4
733
56.3
2,856
-36.2
近畿
10,737
-8.8
1,724
-27.3
4,162
-7.1
中国
3,703
-7.4
239
-27.8
1,234
-26.5
四国
1,583
-1.1
84
75.0
498
-16.6
九州
7,182
-4.0
686
16.3
3,075
-9.3
沖縄
1,683
25.5
164
241.7
1,050
7.4
合 計
76,034
-7.1
10,159
11.1
29,255
-17.5

 

[ 2019年10月 1日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ