アイコン 追報:(株)Earth(宮城)/破産開始決定  エム・テック関連

 

スポンサード リンク
 

既報。残土処理、解体工事業の(株)Earth(本店登記:宮城県仙台市青葉区北根2-5-12、代表:神田敏夫)と関連の東北鉱産(株)(同、同)は9月24日、仙台地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、小向俊和弁護士(電話022-214-2424)が選任されている。

負債額は(株)Earthが約10億円、東北鉱産(株)が3億5千万円。

(株)Earthは平成20年8月設立の残土処理、解体業者。東日本大震災後、東北地方の震災復興に関連して解体工事業者からの下請け受注を主体とし平成28年7月期には約22億円の売上高を計上していた。

平成30年1月にゼネコンの(株)エム・テック(東京都)の子会社となった。その後は同社グループからの受注を主体としたものの、エム・テックが負債額253億円を抱え同年10月に経営破たん、同社も連鎖で事業を停止していた。

東北鉱産(株)は平成26年9月設立の砂利、砂販売業者。宮城県伊具郡の採石場で砕石製造し、建材業者への販売のほか、元親会社の建機等販売業者の(株)PROEARTHが平成29年12月負債額約151億円を抱え経営破たん、平成30年1月にエム・テックの子会社になっていた。

追、エム・テック、PROEARTHを核とする大曲建機、ビバック、Earth、東北鉱産らによる循環取引=融通手形取引の破たん。

[ 2019年10月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ