アイコン 追報:(株)プロトランス(福岡)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

運送業の(株)プロトランス(所在地:福岡県北九州市小倉北区堺町***)は9月24日、福岡地裁小倉支部において、破産手続きの開始の決定を受けた。破産管財人には、田村一巳弁護士(電話093-592-2493)が選任されている。

負債額は約2億5千万円。

同社は平成28年8月設立の運送業者。同社は傭車を活用して各種部品や建材、商店などから運搬業務を請け負い平成30年7月期には3億5000万円以上の売上高を計上していた。しかし、当ビジネスモデルを遠隔地の名古屋でも展開したもののうまくいかず、経費倒れで全体の資金繰りも窮するようになっていた。

追、名古屋は名古屋商法という外部を受け入れにくい体質があり、出店地を見誤ったかもしれない。それに遠隔地では経営資源も損なわれる。

 

(株)プロトランス(福岡)/自己破産へ

運送業の(株)プロトランス(所在地:福岡県北九州市小倉北区堺町***)は8月1日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約1.5億円。

同社は、平成28年8月に設立、資本金は500万円。

[ 2019年10月 4日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ