アイコン デニー玉城知事 普天間移設 あらゆる手段で阻止

 

スポンサード リンク
 
 

28日夜、玉城知事は就任1年を記念して開かれたパーティーで挨拶し、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止を目指し、あらゆる手段を講じる考えを重ねて強調した。

玉城知事は普天間基地の辺野古移設計画について「当然ぶれずに、あらゆる手段を尽くして、県民の思いに応えていけるよう取り組んでいく」と述べ、移設阻止を目指し、あらゆる手段を講じる考えを重ねて強調しました。また、来年の5月か6月に行われる予定の県議会議員選挙について「知事を支える多数の与党があって1つ1つの政策を丁寧に進めることができている」と述べた。

以上報道より参照

現在の韓国において「反日」に対する同調圧力があるという人が多い。

 

 

 

 

ようするに、「反日」でないと許されないから仕方なくそう振る舞っている韓国国民も一部にいるということだ。

沖縄も同様で「反基地」でないと許さないという「同調圧力」あるという。

大方、活動家が中心にそういう雰囲気にしているので似ているのだろう。

しかし今回デニー知事の「あらゆる手段を尽くして」という発言。

一歩間違えればテロ発言にも聞こえるが、自民党、保守系じゃあない場合はマスコミによる切り取りもないようだ。

 

普天間のサムネイル画像
普天間

 

あらゆる手段で移設阻止 知事

玉城知事は28日夜、就任1年を記念して開かれたパーティーで挨拶し、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止を目指し、あらゆる手段を講じる考えを重ねて強調しました。


 

[ 2019年10月29日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ