アイコン 2020年 年末年始の渋滞予想発表 全国高速道 詳細は

 

スポンサード リンク
 

全国の高速道路各社は20日、12月27日から来年1月5日までの年末年始期間の渋滞予測を発表した。

期間中、1月2~4日に混雑が最も激しくなるとみられ、ピークは下りが2日、上りが3日の見込み。
 
土日に当たる1月4、5日への分散利用を呼び掛けている。帰省とは別に旅行に出掛けるケースなどを想定し、年始に渋滞が多いとみているという。
各社によると、全国で10キロ以上の渋滞が起きるのは下りで82回、上りで118回になると予想している。

長距離渋滞の予想では、

下りが、
神奈川県の東名高速秦野中井インターチェンジ(IC)付近で12月28~30日の3日連続で30キロ、
滋賀県の名神高速大津IC付近で12月28日と1月2、3日にいずれも20キロの見通し。
 
上りは、
埼玉県の東北自動車道加須IC付近と関越自動車道高坂サービスエリア付近で1月3日に35キロ、
神奈川県の東名大和トンネル付近で1月3、4日に35キロ。
福岡県の九州自動車道広川IC付近で1月3日に25キロと予想している。
 

 

NEXCO
上下線
道路名
渋滞発生箇所
渋滞ピーク日時
ピーク時渋滞長
東日本
下り線
関越自動車道
東松山IC付近
12月30日(月曜)7時頃
20km
京葉道路
貝塚IC付近
1月2日(木曜)11時頃
20km
上り線
東北自動車道
加須IC付近
1月3日(金曜)18時頃
35km
関越自動車道
高坂SA付近
1月3日(金曜)17時頃
35km
中日本
下り線
東名高道路
秦野中井IC付近
12月28日(土曜)8時頃
30km
12月29日(日曜)8時頃
12月30日(月曜)9時頃
上り線
東名高速
大和TN付近
1月3日(金曜)13時頃
35km
1月4日(土曜)16時頃
西日本
下り線
名神高速
大津IC付近
12月28日(土曜)18時頃
20km
1月2日(木曜)16時頃
1月3日(金曜)16時頃
上り線
名神高速
草津JCT付近
1月2日(木曜)11時頃
25km
1月3日(金曜)12時頃
九州自動車道
広川IC付近
1月3日(金曜)18時頃
25km
 
詳細は、
NEXCO年末年始期間の高速道路における渋滞予測について【全国版】
 

[ 2019年11月21日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ