「給食の大門」の(株)大門(滋賀県大津市皇子が丘3-7-33、代表:田中喜信)は3月26日事業停止、事後処理を浜口卯一弁護士(電話06-6363-3931)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約5億円。

ホテルや高齢者向けは堅調であったが、事務所・工場向けが、工場の閉鎖や減員化で売上高を落とし続け、耐えられなくなった。