韓国外交部は2年前、減給1ヶ月という「甘い懲戒処分」によりニュージーランド(NZ)駐在の韓国人外交官A氏による性犯罪事件を自ら終結させた。
しかし、この事件がこのほどNZの主な放送局で大々的に取り上げられて報道され、大きな騒動になっている。
現地放送局はA氏の実名や顔まで公表し、「韓国政府は性犯罪容疑が持たれている外交官を不当にかばっている」として強く批判した。
外交消息筋は27日、「韓国外交部と駐ニュージーランド韓国大使館がニュージーランド当局の捜査協力要請を拒否し続けていることから、単なる性犯罪事件が外交問題に飛び火する兆しを見せている」と語った。

NZのメディア「ニュース・ハブ」は25日、「A氏は最大で懲役7年の刑にあたるわいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)を合計3回した容疑が持たれている。しかし、韓国はNZの裁判所が発行したA氏の拘束令状執行、事件発生時に撮影された韓国大使館の防犯カメラ映像の資料提供を拒否している」と報道した。
ロバート・パットマン教授は「韓国政府の捜査協力拒否は『正義の拒否』と考えられるだろう」と指摘した。
A氏は2017年末のニュージーランド勤務時、ニュージーランド国籍の職員のしりなど体の一部を触った疑いが持たれている。
被害者が問題提起したものの、A氏はその後も大使館があるビルのエレベーターで被害者の股間などに触った。
被害者は「大使館にA氏について問題提起したが、特に何の措置もとらなかっため、もう1回セクハラを受けた」と主張した。
A氏は身体的な接触の事実は認めながらも、セクハラの意図は全くなかったと容疑を否定している。
A氏は現在、アジアの主要国の総領事を務めている。
韓国外交部は免責特権を掲げ、ニュージーランドの捜査協力要請に応じることができないとの見解を示している。
以上、韓国紙報道参照

sponsored


韓国駐在のフィリピン大使が韓国で性犯罪事件を起こし、フィリピンに帰国したところ、韓国政府はフィリピンとは犯罪人引渡し条約を締結しておらず、7月18日までに国際警察のインターポールに逮捕するよう要請、現在インターポールが捜査を開始している。
韓国のそうした2律相反な動きはいつか断罪されることになることだろう。
それも性犯罪者を総領事に就任させるなど政治の異常さもある。セクハラ事件を功績・勲章に見立てた韓国政府の采配のようだ。
韓国の外務大臣は康京和氏、
国連人権委担当局に長年在し、2017年5月、文大統領政権の看板おばさんとして外務大臣に抜擢された。
国連時代には日本の慰安婦問題を取り上げ続け、国連人権委で日本批判の勧告を何回も出させた中心人物(裏には当時、世界の大手各紙から国連最悪の事務総長と酷評された潘基文国連事務総長がいた)である。
韓国政府は、昨年11月には北朝鮮からの亡命希望者2人を国連条約に違反し、板門店から強制送還している。

性犯罪事件では、先月、ソウル市長室秘書の女性から告発されたソウル市長が自殺している。与党ともに民主党の次期大統領候補の一人だった。
とにかく、性犯罪事件は韓国の警察や裁判所の判断が甘く、世界最大の児童ポルノサイト「ウエルカム・トゥ・ビデオ」を運営、動画や画像は100万点以上を擁し、韓国警察は運営者の25歳のソン・ジョンウを逮捕した。世界36ヶ国で配信していたという。
米国にも会員が多く、米司法省は犯罪人引渡し条約に基づき、ソンの引渡しを要求したが、韓国の高裁はこれを拒否している。韓国では2年以下の刑だったが、米国なら数十年の懲役刑が出るはすだ。

ネットの「n番部屋」の犯罪はさらにむごかった。
会員制のネット運営者のチョ・ジュビンは、会員に情報を与え、女性を強姦させていた。被害女性は多数に及ぶが、自らは性暴力に直接加担していなかった。会員にはあらゆる分野に会員がおり、ターゲットなる女性にはバイト感覚で金銭を渡すことを条件にネットでわいせつ画像を送らせ、これをネタにメールなどから所在を突き止め、会員の役所勤務者に対し住民表を調べさせ、詳細情報を入手、会員に当該女性を強姦させていた。
被害女性は多数に及んでいるが、名乗り出ない女性も多く、ほとんどが有耶無耶になっている。左寄りのMBC記者も会員だった。

韓国でノーベル文学賞候補者とされた高齢詩人が#MeTo運動により、女流詩人から詩でセクハラを告発され失脚した。ともに民主党に近い文化人だった。
政界から文化人、国民に至るまで性犯罪が充満、裏社会では、借金して整形を続け、借金地獄に陥り売春婦となり、世界中のコリアタウンの売春小屋に送り込まれている。
韓国マフィアが世界中の韓国人売春小屋を取り仕切っており、売春小屋の宿舎はマフィアにより常時監視され、韓国は今や現代版売春奴隷の宝庫となっている(海外渡航費や宿舎代などさらに高金利で貸し付けられ、整形美女たちが世界中に送り出されている。日本にも大量に送り込まれ、実質監禁されていることが釜山警察の取調べで明らかになっている)。

こうした韓国の性犯罪を覆い隠すため、慰安婦問題がスケープゴートにされ、韓国はそうした批判を覆い隠すため日本の慰安婦問題をエスカレートさせ続け、やりたい放題の国になっている。
そうした中に、「慰安婦に謝罪する安倍首相像」が、有料一般公開の植物園の敷地に設置された(植物園は私営だとしても韓国の山林庁や環境部から補助金の支出がなされている)。
基地外が多すぎる。
韓国の初体験の平均年齢は韓国の女性家族部(省)の調査資料によると男女とも13歳台だという。異常に早いと思えてならず、隣国は異常性国家かもしれない。