今週の倒産・ニュース動向を掲載。

今週もっとも注目された記事は、日本パラピン紙工業(株)の倒産記事。

 

一般ニュースで気になったのは、「うがい薬パニック」。

大阪の吉村知事がうがい薬がコロナに効く可能性を示唆したため市場にあるうがい薬が消滅。

しかし専門家からは「使い方を間違えると害になりかねない。知事の勇み足だ」と懸念する声も上がっているため注意が必要。

さらにこれでまた転売ヤーがハッスルしており、対策も取らずマスク等の転売再開させれば同様のことがおきかねない。

 

うがい薬

 

 

 

sponsored


アクセスランキング

 

日本パラピン紙工業(株)(大阪)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

食品用包装資材製造の日本パラピン紙工業(株)(所在地:大阪府柏原市本郷3-7-9、代表:米田宏之)は8月5日、事業を停止して破産申請の事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約10億円。

 

豆腐製造の(株)東洋食品(広島)/自己破産へ 負債18億

豆腐各種製造の(株)東洋食品(所在地:広島県三次市南畑敷町300-41 代表:中谷司)は7月31日、事業を停止して事後処理をに一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約18億円。

 

サンフード(株)(兵庫)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

食料品卸のサンフード(株)(所在地:兵庫県尼崎市常松1***)は7月31日、事業を停止して破産申請の処理を弁護士に一任した。

負債総額は約3億円。

 

(株)イワヰ(愛知)/民事再生申請 負債48億 新型コロナ関連倒産

自動車部品用金属プレス加工業の(株)イワヰ(所在地:愛知県名古屋市昭和区白金1-3-15 代表:岩井かほる)は7月31日、名古屋地裁において民事再生法の適用を申請し、保全処分及び監督命令を同日に受けた。

負債総額は約48億円。

 

FEP(株)(大阪)/破産手続き開始決定 負債30億円

家電製品製造、産業用電気機器卸のFEP(株)(所在地:大阪府大阪市中央区南本町3-3-5 代表:木下直義)は8月3日、大阪地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約30億円。

 

(株)豊栄サポートバンク(福井)/自己破産へ 新型コロナ影響

建築工事の(株)豊栄サポートバンク(所在地:福井県福井市渕3***)は7月30日、事業を停止して、破産申請の処理を弁護士に一任した。

負債総額は約3億円。

 

以上、