28日、大塚家具は塚久美子社長(52)が12月1日付で退任すると発表した。

センセーショナルな社長交代劇から長引く業績不振の責任を明確化するため、久美子社長が辞任を申し出たという。

社長職は資本提携先の家電量販店大手ヤマダホールディングス出身の三嶋恒夫会長(61)が兼務する。

以上、報道より参照

sponsored


このニュースの肝は・・・

株価もストップ高、

ヤマダホールディングスが全部もっていった形だが屋号は「ヤマダ家具」になるのか否か。

家電と家具で早期に黒字へ転換できるのかどうか。

先代社長と久美子社長の関係はどうなるか。退職金はいかほどか。

 

なお2021年4月期の業績予想でも28億9000万円の純損失を見込んでいる。


https://www.jiji.com