アイコン 韓国の感染者 また過去最高更新の1784人 30日間連続の前週超え

 

韓国が中東アデン湾で盗賊対策として展開する清海部隊の駆逐艦内でクラスターが15日発生、すでに乗組員301人のうち8割に当たる247人の感染が確認されている。2月に派遣された当部隊はワクチン接種を現在までしていなかったという。

韓国の感染者数は、これまで機能してきたK防疫網が文大統領自身の満身の自信から、油断や隙が生じ、デルタ株に侵食され、21日までの30日間連続して前週を上回り、過去最高の記録を更新し続けている。まだ青海部隊の感染者数は含まれていない。
規制は首都圏では最高のⅣレベルに引き上げられたが、慶南や釜山の感染者も増加、地方でも拡大しており、首都圏外の地方でもⅣレベルが発令される。

21日発表された21日00時現在の新規感染者数は1784人、うち国内感染者数は1726人、検疫58人。
ソウルが599人(過去2番目)、京畿道が459人(過去2番目)、仁川が126人(過去最高)、釜山100人、釜山の東に位置する慶南86人、大田72人などとなっている。首都圏比率は66.3%、地方での感染増が目立ってきている。

入国検疫58人の内訳は、韓国人29人、フィリピン人6人、インドネシア人5人、ウズベキスタン人6人、キルギス人3人などとなっている。
韓国は、入国については、国によって7月Ⅰ日から2回ワクチン接種者に対しては入国審査を緩和している。

韓国でも12日から首都圏に対して、規制の最高レベルを発している。
もうそろそろ規制強化効果が出てくるころだが、デルタ株ではどうだろうか。

日本でも施行されるワクチンパスポートは相互主義が原則、東南アジア・中東・中南米などは中国製ワクチンを主に接種しており、その効果が疑問視されている。感染者数も米国も含めどこもここも急拡大中、日本のズブズブの検疫当局の水際作戦や各自治体の防疫能力では、危険極まりない。

一応、出国・入国に際しても管理され、日々も管理される東京五輪より、ワクチンパスポートは数百倍危険ともいえる。
60歳未満のワクチン接種が進まない中、執行するのは危険極まりない。日本の若い世代のワクチン接種完了率が40%にいたるまで待つべきだろう。あと2~3ヶ月待てば発行できる。

韓国に遅れをとってはならぬと加藤が安易にしかも猪突に導入するワクチンパスポート、金の玉もなく底が浅すぎる。加藤は厚労相時代から新コロナ防疫対策の最大の失敗者、・犯そのもの。
菅さんもワクチン接種が進み、勇み足の発言が目立っている。菅さんのスピーチライターが忖度代官で能無しなのだろうか。支持率を落とすスピーチ文章ばかり作成しているようだ。

韓国の文大統領のように感染が拡大すれば、規制強化により感染者数が沈静化するまでダンマリを決め込み、感染数が減少したら、K防疫の大成果だと自慢して発信し続け、支持率を回復させる愚かな策略家もいる。


スクロール→

韓国の日別感染者数推移 前週比と日平均値

週計

前週比/平均

6/6

6/7

6/8

6/9

6/10

6/11

6/12

前週比

-8.1%

556

485

454

601

611

556

563

3,826

547

6/13

6/14

6/15

6/16

6/17

6/18

6/19

前週比

-13.8%

452

399

374

544

540

507

482

3,298

471

6/20

6/21

6/22

6/23

6/24

6/25

6/26

前週比

13.3%

429

357

395

644

610

634

668

3,737

534

6/27

6/28

6/29

6/30

7/1

7/2

7/3

前週比

30.7%

614

501

595

794

762

826

793

4,885

698

7/4

7/5

7/6

7/7

7/8

7/9

7/10

前週比

51.1%

742

711

746

1,212

1,275

1,316

1,378

7,380

1,054

7/11

7/12

7/13

7/14

7/15

7/16

7/17

前週比

32.5%

1,324

1,100

1,150

1,615

1,600

1,535

1,454

9,778

1,397

7/18

7/19

7/20

7/21

7/22

7/23

7/24

 

 

1,451

1,252

1,278

1,784

 

 

 

 

 

 

[ 2021年7月21日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧