アイコン 追、(株)梅沢技建(神奈川)/資金調達の目処付き事業再開 メガソーラー工事 要約版


神奈川に拠点をおく、(株)梅沢技建が資金調達の目処が付き事業再開したことが判明した。

以下要約。

スポンサーリンク

 


スクロール→

倒産要約版 JC-NET版

1

破綻企業名

(株)梅沢技建

2

本社地

神奈川県横浜市都筑区仲町台5-2-25

3

代表

小池太四郎

4

設立

2014年7月.

5

資本金

4000万円

6

業種

土木・造成工事、ソーラー発電機器設置工事

7

売上高

2021年6月期、約17億円

2022年6月期、約31億円

8

事業停止 

2022年12月9日.

 事業停止/自己破産申請の準備中

9

委託弁護士

中尾正浩弁護士(なかお法律事務所)

 電話:03-3526-2380

12

事業再開

同社はメガソーラー発電所や墓苑などの造成工事会社。メガソーラー発電所の大型案件を多く受注し、業績を上伸させてきていた。

現在、手掛けていた岐阜県のメガソーラー発電所の造成工事で、予想外に費用が膨らみ、資金繰りを急悪化させ、事業を停止していた。

このたび、資金手当ての目処が付き、事業を再開することになった。

メガソーラー発電会社が支援したのだろう。

 

 

[ 2023年1月25日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧