アイコン 既報(株)下川事務機(北九州市)/破産手続き開始決定

既報、(株)下川事務機(所在地:北九州市八幡西区永犬丸西町1丁目10番17号 代表:下川成幸)は10月20日、福岡地方裁判所小倉支部において破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、清原雅彦弁護士(所在地:福岡県北九州市小倉北区大手町11-3 大手町アイビースクエア2階 大手町法律事務所・TEL:093-571-0097)が選任されている。

同社は昭和56年5月創業の事務用品・事務機器の販売会社。主として官公庁に販売していたが、垂れ流し続けた官公庁の予算も財政赤字で緊縮財政に至り、総じて予算が削減され、一方、受注競争も激しく売上高は低迷、採算性も悪化させていた。

負債額は約1億5,000万円が見込まれている。

 

[ 2011年10月31日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

※Google・Yahoo japan!・Twitter・ライブドア・はてな・OpenID でログインできます。

コメントする

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
九州倒産情報
日本一たい焼き
サイト内検索