アイコン (有)しの木化成/自己破産へ

プラスチック部品製造の(有)しの木化成(愛知県小牧市大草大野5786-25、代表:森山卓洋)は10月31日事業停止、事後処理を中西健文弁護士(電話052-586-0568)に一任して、自己破産申請の準備に入った。負債額は約9億円。 

 同社は昭和62年10月設立のプラスチック部品製造会社最近は自動車向けのプラスチック部品を製造して、平成19年6月期には約14億円の売上高を計上していた。
しかし、リーマン・ショック後の自動車需要の低迷、震災の影響もあり、平成23年期には8億円台まで落ち込み、債務超過に至っていた。これ以上支えきれず、今回の破綻申請となった。
 

[ 2011年11月 1日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

※Google・Yahoo japan!・Twitter・ライブドア・はてな・OpenID でログインできます。

コメントする

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
九州倒産情報
日本一たい焼き
サイト内検索