セブン&アイ・ホールディングスは27日、神奈川県川崎市のJR武蔵小杉駅至近に商業施設「GRAND TREE MUSASHIKOSUGI (グランツリー武蔵小杉)」を今秋オープンと発表した。
施設は、地上4階地下2階建、敷地面積2.5万㎡、売場面積3.7万㎡の規模で、グループのイトーヨーカドー、そごう・西武、ロフト、アカチャンホンポ等約150の専門店が出店する。

日本初出店・神奈川県初出店となる店舗をはじめ、ファッション、食品、 雑貨、サービス、カフェ・レストラン等、多彩なテナントラインナップする。
武蔵小杉駅より徒歩約4分(250m)で、東急線・JR 線が乗り入れ1日の乗降客数39万人 、高層マンションや商業施設が数多く建設される等、注目されているエリアとなっている。

<GRAND TREE MUSASHIKOSUGI 概要>
名 称 :GRAND TREE MUSASHIKOSUGI
通 称 :グランツリー武蔵小杉
所在地 :神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135
事業者 :イトーヨーカ堂、モール・エスシー開発
建物設置者:イトーヨーカ堂
敷地面積:約24,900㎡
売場面積:約37,000㎡ 
店 舗 :1F~4F、地下1~2階:駐車場・駐輪場、屋上:屋上公園

グランツリー武蔵小杉