sponsored

太陽光発電システムの(株)プロエコ(所在地:宮崎県都城市上町***)は9月10日事業停止、事後処理を川添正浩弁護士(電話0986-51-7701)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約1億5千万円。

同社は平成13年創業の太陽光発電システム販売施工会社。平成26年11月期には5億円近い売上高を計上していたが、国策で電力買取価格を減額し続け、ブームは過ぎ去り、平成30年期は2億円前後まで売上高が減少し、赤字も続き債務超過に陥っていた。