sponsored

既報。自動車販売・中古機械販売のクリックス商事(株)(所在地:富山県高岡市角***)は12月5日、富山地裁高岡支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、本多利光弁護士(電話0766-22-9161)が選任されている。

負債額は約3億円。

同社は平成22年2月設立の自動車販売・中古機械の販売業者。同社以前は3億5千万円あまりを売り上げていた。しかし、中古機械販売が半分を占めるなか、中古機械担当者が死去し、同部門の売上高が剝落し売上高は半減、同社は借入金も大きく、資金繰りにも窮するようになり、今回の事態に至った。