オグラ紙工(有)(所在地:川崎市幸区南加瀬*** )は1月8日、横浜地裁川崎支部において破産手続きの開始決定を受けました。

sponsored

破産管財人には、増田尚弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和2年2月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年5月19日午後1時30分。

事件番号は令和元年(フ)第932号となっています。