アイコン 入江建設(株)/自己破産

シールド工事の入江建設(株)(神奈川県横浜市鶴見区北寺尾4-7-16、代表:入江清高)は11月1日自己破産申請して、翌日破産開始決定を受けた。破産管財人には増田尚弁護士(電話044-540-1521)が選任されている。負債額約12億円が見込まれる。

原因は、不景気で受注不振に、更に不動産購入の借入負担が経営を圧迫していた。
 

[ 2010年11月 4日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •