アイコン 大森鉄工(株)(福岡)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

タンク・配管部品製造の大森鉄工(株)(所在地:福岡県田川市伊田***)は10月16日、福岡地裁田川支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、古本栄一弁護士(電話0948-26-1200)が選任されている。

負債額は約2億円。

同社は昭和26年創業の老舗のタンクや配管部品製造会社。筑豊一帯のプラント工場向けのタンクや配管部品の製造や設置を業とし、以前は4億円あまりの売上高を計上していた。しかし、景気低迷からプラント会社の新規投資が減少し続け、競合も激化、同社の売上高は1億円を割り込み、債務超過状態が続いていた。

[ 2019年10月21日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ