sponsored

既報。建築工事の(株)中村組(所在地:島根県出雲市大津町*** )と(株)出雲工業(所在地:島根県出雲市大津町*** )は12月4日、松江地裁出雲支部において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は2社合計で約3億円。

(株)中村組は昭和38年創業の建築工事業者。出雲地方の各種建築工事を請け負い、以前は6億円前後の売上高を計上していた。しかし、地方の衰退から建築業の不振が続き、最近は2億円前後の売上高まで落ち、赤字経営が続き、今回の事態に至った。



 

(株)出雲工業は昭和57年8月設立のリフォーム工事業者、実質親会社の中村組に連鎖した。

破産管財人には、大賀良一弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和2年1月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年3月17日午後2時。

事件番号は令和元年(フ)第81号・第82号となっています。

 

既報記事
追報:(株)中村組、(株)出雲工業(島根)/自己破産へ