既報。宝石や寝具などの訪問販売の(株)西日本マルショー(所在地:岡山県岡山市北区平田***)は12月18日、岡山地裁において自己破産を申請した。

負債額は約7億円。

sponsored

同社は昭和53年設立の宝石や寝具、婦人服などの訪問販売会社。全国に展開し以前は38億円以上の売上高を計上していた。

しかし、訪問販売や割賦販売の国による規制強化から販売不振に陥いる中、訪問販売で行政指導まで受けさらに販売低迷、平成30年8月期には8億円台まで減少し、営業拠点のリストラなど進めていたが、消費不況、高齢顧客の減少なども続き、経営不振が続き、先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

 申請代理人は大石和昭弁護士(086-221-3112)が任命されている。

 

既報記事
追報:訪問販売の(株)西日本マルショー(岡山)/自己破産へ

既報。(株)西日本マルショー(岡山市北区平田102-105 2F、代表:菊池昭雄)は10月21日事業停止、事後処理を大石和昭弁護士(電話086-221-3112)に一任して、自己破産申請の準備に入った。