sponsored

既報。(株)神奈川中央新聞社(神奈川県大和市深見西***)は1月15日、申請処理を坂田淳一弁護士(電話046-263-0130)ほかに一任して、横浜地方裁判所へ自己破産申請した。

同社は平成2年2月設立の神奈川県央エリアで地域情報紙「LIBELTA」の発行会社。創業来30年あまりの業暦を持ち、地元に

定着したフリーペーパーで、以前は3億円以上の売上高を計上していた。

しかし、その後は長期不況、消費不況、同業者間の競争激化などから、平成30年8月期には1億円台まで売上高が減少、経費もかかり、最近は赤字から経営不振が続き、昨年11月に休刊を発表していた。

 

既報記事
地域情報誌リベルタの(株)神奈川中央新聞社(神奈川)/自己破産へ