アイコン 産廃処理の(株)セーフティーアイランド(兵庫)/民事再生申請 負債49億円

 

スポンサード リンク
 
 

産業廃棄物処理の(株)セーフティーアイランド(所在地:兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町16-7 代表:滝谷繁)は10月30日、神戸地裁において民事再生法の適用を申請し同日、保全および監督命令を受けた。

負債総額は約49億円。

資本金は2100万円、従業員は21名。

同社は、平成13年に設立。

平成18年に代表取締役社長が宝塚市長および神戸市議への贈収賄で逮捕されたことがあった。

なお、スポンサー候補としてあがっているのは、大栄環境グループとのこと。

申請代理人は、軸丸欣哉弁護士(06-6202-4776)ほか、監督委員には石橋伸子弁護士(078-393-1350)が選任されている。

 

 

 

 

[ 2019年10月31日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ