アイコン LIXIL 50歳以上もういりません 正社員7千人対象に早期退職募集 無制限

 

スポンサード リンク
 

海外事業の大失敗の影響を受けているサッシや住宅設備機器のメーカー LIXIL(リクシル)グループは25日、グループの28社に在籍する来年6月25日時点で50歳以上かつ10年以上の勤務の正社員約7千人を対象に無制限の早期退職者募集を行うと発表した。特別退職金を上乗せするほか、再就職を支援する。

高齢者は辞めてしまえと言わんばかりに今後、5年間、毎年一定期間募集するという。
以上、
 
同社は傘下のイタリア企業の赤字を巡り、東洋サッシ=トステム創業家の代表らと伊奈陶の創業家を味方につけた役員らが対立、トステム創業家が放逐され、今回の事態に至っている。
 
同社は、東洋サッシの強引経営でこれまで持っていたことから、今後、どうなるかわからない。
 
しかし、トステム創業家の潮田氏が進めた海外企業の買収は、招聘した人物に任せたことから、ことごとく失敗、今日のLIXIL問題の原因を作っている。
 
2014年にドイツの水道水栓機器メーカーのグローエ(Grohe AG)を29億3500万ユーロで買収したものの、中国子会社のジョウユウで巨額不正経理が発覚、LIXILは660億円あまりの損害を出すが、ジョウユウはドイツに上場した会社で、ドイツで破産したものの、中国のジョウユウ(中宇建材集団/中宇衛浴)は、ドイツ社と中国社は資本の関係がないとして現地企業が事業を継続しているが、結果、グローエへ騙されて購入していた。
 
潮田氏はGE上席副社長など務めた藤森義明氏を招聘し、社長兼CEOに抜擢、海外企業の買収を積極化させた。
2011年1月、中国の上海美特カーテンウォールを買収(2016年3月売却)
2011年12月、約600億円で、ビルサッシで世界最大手のイタリアのペルマスティリーザ社を買収
2013年8月には、約530億円で、衛生陶器でアメリカ最大手のアメリカンスタンダード・ブランズ社を買収、
2014年1月には、約4000億円で、水栓金具で欧州最大手のドイツのグローエグループを買収していた。
 
しかし、ことごとく海外事業は失敗、
売却済みの上海美特は▲約120億円損、
ペルマスティリーザ社は▲約770億円損、
グローエ・ジョウユウ関係で▲約600億円損、
グローエ・アフリカ事業(現LIXIL南アフリカ)は赤字の垂れ流し状態が続いている。
 
2016年6月、藤森氏は責任を取って社長兼CEOを退任。後任には潮田氏の指名により、やはり「プロ経営者」で工具通販大手のMonotaRO(モノタロウ)を創業した瀬戸欣哉氏(グループのLIXILのCEOに2016年1月に就任していた)が就いた。
就任した瀬戸氏は子会社の伊ペルマスティリーザ社の赤字に対し、中国企業に売却を計画、しかし、米サッシ市場の4割を持つ同社の中国企業への売却を米当局が認めず、持ったまま、損害を拡大させている。
トステム=サッシ会社出身の潮田氏は、ペルマスティリーザ社に対する思い入れも強く、こうした瀬戸氏の動きを、売却を失敗し赤字を拡大させたとして昨年10月更迭した。
潮田氏自らが会長兼社長に返り咲いていた。
 
しかし、瀬戸氏はバックに伊奈陶=INAX創業家を味方につけ、5月20日、潮田氏を代表および取締役からの辞任に追い込んだ。
 
今年6月の株主総会でも、瀬戸氏は大株主の伊奈陶創業家、日本生命やメイン銀行を味方につけ潮田氏に勝利し、自らはグループの取締役にはならず、グループの執行役員、LIXILの代表取締役会長兼取締役会議長に就任している。瀬戸氏は住友商事出身者でもある。
 
ここまで損失を出し続ける海外事業を収拾できるのは瀬戸氏しかいないようだが・・・。
しかし、今回、50歳以上は用無しとして退職者を募集するのは、いかがなものかと思われる。
瀬戸氏は、海外事業をすべて巨額売却損を出して処分する可能性もある。
自己資本は5000億円程度、耐えうるか? 、
それとも潮田氏の巻き返しはあるのか。
大塚家具並み・・・の波乱となっている。
 
今回の無制限の希望退職者募集、住友商事出身の瀬戸氏ならばドライになれる。潮田氏には到底無理。伊奈製陶の創業家とゆかりの工場の社員はどう見るのだろうか。

 

LIXILグループ
連結/百万円
17/3期
18/3期
19/3期
20/3予
売上高
1,786,447
1,664,817
1,832,608
1,850,000
営業利益
67,535
80,949
-15,029
38,000
経常利益
66,007
89,997
-17,990
44,000
当期利益
42,503
54,581
-52,193
15,000
総資産
2,042,165
2,107,131
2,059,544
希望退職前
自己資本
547,244
616,897
533,656
 
資本金
68,121
68,121
68,418
 
有利子負債
759,908
687,910
725,958
 
自己資本率
26.8%
29.3%
25.9%
 

 

[ 2019年11月26日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産