アイコン (株)長谷川工務店(山形)/自己破産へ

建築工事の(株)長谷川工務店(山形県尾花沢市尾花沢3026-1、代表:長谷川東洋)は2月29日事業停止、事後処理を土田文子弁護士(電話023-632-2070)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約2億円。

同社は建築工事を主たる業務としていたが、最近は受注不振、採算性悪化が続き、債務超過に陥っていた。

 

(株)長谷川工務店の財務内容と業績 平成27年3月期/千円
 
流動資産
79,024
流動負債
98,114
 
 
固定負債
113,852
固定資産
84,134
自己資本
-48,808
 
 
(資本金)
25,500
総資産
163,158
負債+資本
163,158
売上高
粗利益
経常利益
自己資本
142,558
17,790
-3,193
債務超過
・建築工事。

 

スポンサード リンク

[ 2016年3月 1日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ