アイコン 金型の池田鉄工(株)(大阪)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 

精密鍛造用金型製造の池田鉄工(株)(所在地:大阪市此花区北港***)は10月28日事業停止、事後処理を山本佳世子弁護士(電話078-599-5425)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約6億5千万円。

同社は昭和12年創業の老舗の金型製造業者。自動車用や舶用部品などの各種精密鍛造用金型の製作を主に以前は9億円以上の売上高を計上していた。

しかし、韓国勢に負けた造船業の低迷を受け舶用の受注が低迷、平成30年8月期には5億円台まで売上高が減少し、競争も激化、材料となる鋼材価格も上昇し採算性も悪化させ、赤字経営が続き、資金繰りにも窮するようになり、今回の事態に至った。

[ 2019年10月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ