アイコン 内海用ケミカルタンカー運用の「戎海運」/自己破産、倒産へ <愛媛・南宇和郡>

Posted:[ 2021年6月29日 ]

内海用ケミカルタンカー運用の戎海運(株)(所在地:愛媛県南宇和郡愛南町深浦***)は事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任したことがわかった。

以下倒産要約。

 





スクロール→

破綻要約版

1

破綻企業名

戎海運(株)

2

本社地

愛媛県南宇和郡愛南町深浦203

3

代表

和泉玉夫

4

設立

1966年7月

5

資本金

1000万円

6

業種

内海用ケミカルタンカー運用会社

7

破たん

2021年3月

事業停止/自己破産申請の準備中

8

裁判所

 未定

9

代理人弁護士

大島博雅弁護士(大島博雅法律事務所)

電話:0895-25-7800

10

負債額

約5億円

11

破綻事由

同社は船舶の傭船会社。しかし、手持ちの船舶が老朽化から競争力をなくし厳しい経営となっていた。

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。