アイコン 追報:(株)ケイズファクトリー(京都)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 

既報。自動制御装置製造の(株)ケイズファクトリー(所在地:京都市久世郡久御山町下津屋富ノ城***)は11月15日事業停止、事後処理を桑原大輝弁護士(電話075-555-3133)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約5億円。

同社は平成13年11月設立の自動制御装置製造会社。同社は各種産業用機械製造のための自動制御装置を設計製造していたが、受注不振が続き、行き詰った。

 

 

 

 

 

[ 2019年11月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ