アイコン 追報:産廃処理の(株)セーフティーアイランド(神戸)/民事再生手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。産業廃棄物処理の(株)セーフティーアイランド(所在地:神戸市東灘区魚崎浜町*** )は11月11日、神戸地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債総額は約49億円。

資本金は2100万円、従業員は21名。

同社は、平成13年に設立。

平成18年に代表取締役社長が宝塚市長および神戸市議への贈収賄で逮捕されたことがあった。

なお、スポンサー候補としてあがっているのは、大栄環境グループとのこと。

 

再生債権の届出期間は令和元年12月18日まで。

再生債権の一般調査期間は令和2年1月30日から令和2年2月13日まで。

事件番号は令和元年(再)第3号となっています。

 

既報記事
(株)セーフティーアイランド(兵庫)/民事再生申請 負債49億円

 

[ 2019年11月22日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産