アイコン 追報:辻本プラスチック工業(株)(奈良)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 

既報。中空成形プラスチック製品製造の辻本プラスチック工業(株)(所在地:奈良県天理市別所町***)は12月9日事業停止、事後処理を瀧口勇弁護士(電話0742-23-8710)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約4億5千万円。

同社は昭和34年創業の湯たんぽなどの中空プラスチック製品などの製造会社。最近は事業が好調で平成31年1月期も4億円近い売上高を計上していた。しかし、過去の設備投資にかかわる借入負担が重く、売り上げ増加に伴う資金需要に資金繰りが追いつかず、今回の事態に至った。

追、地場の取引銀行は追加融資せず潰すより、生かす方を選択すべきではなかったろうか。地域は寂れるばかりだ。

 

 

 


 

[ 2019年12月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産