sponsored

75歳以上の病院などでの窓口負担を、これまでの原則1割から2割に引き上げる方向で政府が検討を進めていることについて、NHKの世論調査で聞いたところ、賛成が40%だったのに対し、反対は49%だった。

NHKは今月6日から3日間、全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行った。

調査の対象となったのは2150人で、58%にあたる1238人が回答。

高齢化とともに、財政の悪化が見込まれる医療保険制度を維持するため、政府は75歳以上の病院などでの窓口負担を、これまでの原則1割から2割に引き上げる方向で検討を進めている。

日本政府が「現実的な核軍縮につながらない」などとして参加していない核兵器禁止条約について、11月、日本を訪れたローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、各国に参加を呼びかけた。

日本は条約に参加すべきか尋ねたところ「参加すべき」が66%、「参加しなくてもよい」が17%だった。

以上、NHK

 

使い道のない企業の内部留保金に対して課税したらいくらでも集まる。貧乏人からも広く浅く取り上げる消費増税、今度は貧乏人の医療費個人負担を増額しようとしている。

ゆりかごから墓場まで・・・夢物語、韓国人のようには物言わぬ日本の国民、姥捨て山の日本国を安倍政権はやってしまうのだろうか。政権がお坊ちゃまの老人ばっかりでは世の中が何も見えない。サンタクロースの国、フィンランドでは34歳の女性首相が誕生するという。日本の70歳以上の政治家は政治家を辞め、サンタクロースになるべきではなかろうか。75歳いや80歳過ぎても議員やっている先生もいる。一度先生にやったら止められないとはよく言ったものだが、国会は棺桶も用意しているのだろうか。