1、パナソニック ホームズ株式会社
2、トヨタホーム株式会社
3、ミサワホーム株式会社
4、パナソニック建設エンジニアリング株式会社
5、株式会社松村組

 
パナソニックとトヨタ自動車の住宅事業を統合した新会社「プライムライフテクノロジーズ(PLT)」が1月、発足した。
合算した一戸建て住宅の販売戸数は積水ハウスなどを上回る約1万5000戸で、国内2位に浮上。
人口減少で住宅メーカーに逆風が吹く中、車や家電で培った両社の技術を持ち寄って「次世代の街づくり」という新たな分野の開拓を目指す。
 詳細は公表していないが、パナソニックとトヨタが同率を出資し、三井物産も少額出資した。
パナソニックホームズやトヨタホーム、ミサワホームなど5社が傘下に入り、社長にパナソニックの専務執行役員だった北野亮氏が就いた。
統合の背景には、国内市場の縮小がある
sponsored
 
0123_02.jpg

 

2017年 戸建て注文住宅ランキング
1
積水ハウス
12,708戸
2
一条工務店
12,700戸
3
へーベルハウス
10,076戸
4
セキスイハイム
9,880棟
5
大和ハウス
9,227戸
6
タマホーム
8,310棟
7
住友林業
7,864棟
8
ミサワホーム
6,885戸
9
パナソニックホームズ
5,090戸
10
トヨタホーム
4,810戸
11
アイフルホーム
3,306棟
12
ヒノキヤグループ
3,195棟
13
三井ホーム
3,179棟