気象庁によると、11日13時04分ころ、秋田県内陸南部(北緯39.7度、東経140.8度)を震源とする地震があった。震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されている。

この地震により観測された最大震度は4。

[震度3以上が観測された地域]
震度4  秋田県内陸南部

[震度3以上が観測された市町村]
秋田県  震度4  仙北市

まだ、9年前の東日本大震災の余震なのだろうか。

sponsored


フクシマの人たちは帰るにも帰れないでいる。汚染土を除去した一帯でも、雨が降るたびにホットスポットと呼ばれる高放射線地も出現している。回収した汚染土も何千ヶ所にもまだ放置保管したままだ。大雨でどっかへ流されたりもしている。

0311_15.jpg