感染検査数を増加させたことから感染者が増加しましたと開き直る根拠に乏しい検査数に対する陽性数、陽性率の増加。検査数を増加させれば当然、陽性率は下がるが、東京都の場合は逆にあがっており、危機的状況に至っている。

スポーツ観戦施設やイベント施設などの全面解禁、東京ドームはエアロゾルドームになる可能性が危惧される。

ならなくとも野球やサッカーなど熱気を帯びた応援とファン間の交流が多く、爆発的感染拡大の引き金になる可能性がある。

最近の新コロナウイルスは、ヒト-ヒト感染を繰り返すうちにヒトへの感染をしやすくなるよう進化し続け、当初の武漢型新コロナウイルスより6倍の感染力があるとされる遺伝子情報に基づく研究報告がなされている。スーパースプレッダー型ウイルスに変貌しているという。高齢者もそうでない人も病院に近寄らず、医院・病院・調剤薬局・医薬品会社などの経営はますます苦しくなる。

5月25日緊急事態宣言解除日からの発生件数推移。

sponsored


0710_02.jpg

 

東京都 日々の発生件数

スクロール→

525

8

619

35

526

10

620

39

527

11

621

35

528

15

622

29

529

21

623

31

530

14

624

55

531

5

625

48

61

13

626

54

62

34

627

57

63

12

628

60

64

28

629

58

65

20

630

54

66

26

71

67

67

14

72

107

68

13

73

124

69

12

74

131

610

18

75

111

611

22

76

102

612

25

77

106

613

24

78

75

614

47

79

224

615

48

 

616

27

 

617

16

 

618

41

 

 

4月7日緊急事態宣言

5月25日解除・外出自粛効果顕著

6月19日から増加基調へ流れ変わる


スクロール→

東京都 新コロナ発生件数

2020

週感染者数

日平均

3/304/5

606

87

4/64/12

1,082

155

4/134/19

1,038

148

4/204/26

852

122

4/275/3

672

96

5/45/10

301

43

5/115/17

110

16

5/185/24

50

7

5/255/31

84

12

6/16/7

147

21

6/86/14

161

23

6/156/21

241

34

6/226/28

334

48

6/236/29

363

52

6/307/6

696

99

7/77/9

405

135

 

0710_03.jpg

 

4月7日の緊急事態宣言に至るまでの発生推移

330

12

331

78

41

67

42

98

43

92

44

118

45

141

46

85

47

87

 

政府や東京都および周辺県などは、集団感染を発生させている店舗の業態店に対して、営業自粛規制すべし。そうした店舗の家賃ぐらいは全額補償すべきだろう。

国会議員の報酬を半分回収し、また1.5億円も与えるほど軍資金を持つ政党にあり、政党助成金を半額にして、その分をこうした家賃補填等に利用すべきではないだろうか。

すでにある社は、今年の冬のボーナス0を発表した。

広島の議員夫婦には現在も報酬は全額支払われ、夏のボーナスも支払われた。このままでは冬のボーナスも支払われる。民間でこうしたことが許されるだろうか。

親方日の丸大国のNIPPON國。