PS5は11月12日(木)より、日本、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、および韓国で発売開始、欧州、中東、南米、アジア、南アフリカにおいても順次発売。
PS5のデジタル・エディションの希望小売価格は39,980円/399.99ドル/399.99ユーロ。デジタル体験を重視したUltra HD Blu-rayディスクドライブを備えたデジタル・エディションモデルの希望小売価格は49,980円/499.99ドル/499.99ユーロにて、予約は18日から順次、一部販売店にて開始されている。
両モデルともCPUと4Kの高精細グラフィックスを可能にするGPUが統合されたカスタムプロセッサを、超高速アクセスが可能なSSDと統合されたカスタムI/Oを搭載し、圧倒的な没入感を演出するDual Sense ワイヤレスコントローラーと3Dオーディオ技術を採用している。

sponsored


ソニー・インタラクティブエンタテインメントのジム・ライアン社長兼CEOは「昨年に次世代機器のニュースを発表した後、全世界のゲーム会社とゲームファンから驚くほどの反響があり、とても光栄だった」とし、「ゲームを見て、感じて、聞いて、プレーする方式に対するプレイヤーの期待を超える新時代の経験を提供するPS5の発売まで2ヶ月ほどとなった。

11月に発売されるPS5の驚きの速度、最高の没入感、息を呑むほど素晴らしいゲームを1日も早く体験してほしい」と述べている。

追、

昨日、予約もはじまり、すでに転売価格30万以上をつける強者も。

キャンセル不可などと注釈する不届きテンバイヤーなども現れ、現在アマゾンではすべて出品取り消しとなっている。

さてさて日本ではそれほど売れるとは思えないのだが・・・。



PS5