アイコン 東亜道路工業/3月期第2四半期

同社は、建設事業は公共事業の減少が進むなか、受注高は289億87百万円(前年同期比0.9%減少)となった。完成工事高は、前期より工事の進捗が上回ったことにより224億49百万円(前年同比32.2%増加)となり、営業損失は6億82百万円(前年同期、営業損失10億41百万円)となった。
建設材料等の製造販売・環境事業等は、売上高は149億91百万円(前年同期比7.4%増加)、営業利益は7億34百万円(前年同四半期連結累計期間、営業利益716百万円)となったとしている。

連結/百万円
売上高
営業利益
経常利益
当期利益
11年3月期第2四半期
30,940
-986
-1,169
-895
12年3月期第2四半期
37,440
-600
-765
-546
前年同期比
121.0%
 
 
 
12年3月期予想
95,000
2,250
1,650
850
12年3月期予想前年比
104.1%
91.5%
77.7%
100.2%

[ 2011年11月 8日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

※Google・Yahoo japan!・Twitter・ライブドア・はてな・OpenID でログインできます。

コメントする

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
九州倒産情報
日本一たい焼き
サイト内検索