アイコン 金丸水産(株)(静岡)/破産開始決定 シラス加工

シラス加工の金丸水産(株)(静岡県湖西市新居町新居3404-11、代表:疋田伊知朗)は1月24日、静岡地裁浜松支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、原拓也弁護士(電話053-453-2743)が選任されている。

スポンサード リンク

負債額は約4億円。

同社は昭和46年4月設立のシラス加工業者。同社はシラスの加工・卸・販売・通販を業とし、以前は5億円以上の売上高を計上していた。しかし、シラスの不漁が続き、原料調達にことを欠き、売上高の減少、採算性の悪化が続いていた。

 

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年2月 8日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ