アイコン (株)環境福祉基構(岐阜)/破産開始決定

有料老人ホーム経営の(株)環境福祉基構(岐阜県関市小瀬1109-1、代表:門脇久佳)は1月19日、岐阜地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、久保田宏弁護士(電話058-214-4875)が選任されている。

負債額は約4億5千万円。

スポンサード リンク

同社は平成17年11月設立の有料老人ホーム経営会社。同社は介護保険の不正請求で逮捕事件を起こし、事業を停止していた。

 

2013年9月の中日新聞記事

介護報酬を不正に請求しだまし取ったとして、岐阜県警生活環境課と関署は29日、詐欺の疑いで、関市小瀬の有料老人ホーム「木香(きこう)の郷(さと)」の運営会社「環境福祉基構」社長松木泰彦容疑者(57)=関市小瀬=と、元妻で同社役員松木典子容疑者(51)=同=を逮捕した。

 

 

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年2月 2日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ