アイコン 書籍リサイクルショップのアイアイディー(株)(大阪)/自己破産へ

 

 

書籍リサイクルショップのアイアイディー(株)(大阪市浪速区日本橋4-6-18、代表:吉田光孝)は3月13日事業停止、事後処理を密克行弁護士(電話06-6221-0460)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約6億円。

スポンサード リンク

同社は平成19年10月設立の書籍リサイクルショップ。7店舗のほかカフェも経営し、平成28年9月期には約8億円の売上高を計上していた。しかし、ネットの書籍配信サービスにより漫画類が売れず、消費低迷もあり、最近では売り上げ不振が続いていた。店舗展開の借り入れ負担も大きくなり、先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年3月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ